×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME
イベント概容
***昼の部***
◆和の作品展◆
荒井翔碧
石北有美
今村真帆
大江さやか
皿海佐多子
松井朋子
MONJA
ヨシダコウブン
◆和のワークショップ◆
かんざし(髪飾り)
根付け(ストラップ)
和菓子
◆着付け◆
***夜の部***
◆能・箏・書◆
大島文恵
大島紀恵
井上智恵
中村文美
◆チケット取扱所◆
アクセス
お問い合わせ
【協賛】
 



備後のアーティストの中でも圧倒的知名度を誇るヨシダコウブンさん。

多くの個展・グループ展、
熊本国体のモニュメント制作、
海外での展覧会活動など
国内外で活躍している作家さんです。

近年ではふくやま美術館での「白い鳥のカタチ」展や
福寿会館でのグループ展などが印象深く、
今話題の「犬島時間」にも参加しておられます。
作品自体もその見せ方もとてもカッコイイアーティストさんです。

鳥をモチーフにした独特の陶オブジェはファンも多く、
今回はそのヨシダコウブンさんならではの
陶の帯留めを依頼しています。

以前、コウブンさんの帯留めを目にしたのですが、
九州の展覧会で完売してしまったらしく、
今回は月の宴用の新作が揃います。

作家物・かつ一点モノの帯留めは、
浴衣や紬の着物などのお洒落着に
他にはない個性を与えてくれます。


〈ホームページ〉
http://www.megaegg.ne.jp/~koubun-sky/

【主な個展】
1991 颱風 (尾道)
1993〜1995 不思議な動物園 他 (府中/フランセ)
1996 不思議な鳥T〜X (高松/石蔵ギャラリー その他)
1997 不思議な鳥原画展 (吉舎/ロードサイドミュージアム)
1998 鳥の希望 (大阪/セルフソウアートギャラリー)
1998 魔女の子守歌 (岡山/ギャラリーグロス)
1999 BIRD BOYS (岡山/エスプリ・ヌーボー)
2000 BIRD BOYST〜V (高槻/ギャラリーマーヤ その他)
2000 Sugar Birds (岡山/エスプリ・ヌーボー)
2001 不思議な鳥達 (愛媛/薫 林 菴)
2001 陶の鳥面々々 (井原/工 房 仁)
2001 ヨシダコウブン銅版画展 (山口/ギャラリーナカノ)
2002 虫の世界 (岡山/エスプリ・ヌーボー)
2003 日常のメルヘン (さいたま/ギャラリー櫻守)
2003 不思議な鳥原画展 (さいたま/ギャラリーエルポエタ)
2003 鳥の形態 (姫路/ギャラリールネッサンススクエアー)
2004 鳥翔る (岡山/アートガーデンT)
2004 白い鳥のカタチ (福山/ふくやま美術館)
2005 山中暦日無し (和気町/ギャラリー栂)
2005 生きるカタチ (岡山 玉野/サンコア)

【主な活動】
1992〜1995 黒プリンツ展T〜X (東京ギャラリー愚怜 その他)
1993〜1999 HEAT UP展T〜Z (広島県立歴史博物館 その他)
1995 ベルギー美術賞展 (アントワープ)
1996 銅版画集「The Strange Bird」 (けやき書房より出版)
1997 あうん展 (ニューヨーク/128ギャラリー)
1997 大理石と陶板のレリーフ「未来のわが町」製作 (熊本県スカイドーム)
1997 熊本国体記念 石のモニュメント「Fly into the future」製作 (熊本県スカイドーム)
2000 ニューヨーク作家との交流展 (ニューヨーク/WAセンター)
2001 Inter National Group Show (ニューヨーク/セーラムギャラリー)
2003〜2004 家具作家 木口秀一との二人展
     (さいたま/ギャラリー櫻守・大阪/阪急デパート その他)
2001〜2005 備後からやって来た三人展T〜X
     (福岡 秋月/ギャラリー ろまんの道)
2001〜2005 チャリティー小品展 (姫路・ギャラリールネッサンススクエアー)
2004〜2006 狛犬と犬展 (今治・和気・福山・東京・秋田・仙台・札幌)
2005 木・版・陶・染の三人展 (福山/スペース461)
2003〜2005 里山 de アート展 T〜V (神石高原町)
2005 トリ・とり・鳥展 (山口市・ギャラリーナカノ)
2005 ちょっと素敵な夏の三人展 (倉敷児島・ギャラリーこのま)
2005 8人の作家展 (倉敷市・ギャラリーしをり)